FC2ブログ

2丁拳銃の漫才大会議 

観に行って参りました。
お笑いライブに行くのは8ヶ月振りです…。
去年までは月一ペースで足繁く通ってたのに。


THEMANZAIの決勝サーキットを翌日に控えているということで、候補ネタを4本披露して、
それを揉む「会議」をする…という内容でした。
客席は会議に参加するというより、反応を伺われてる感じですね。
そんなに手の内を明かすなんて、なかなか斬新なイベントだと思います。笑

お互いに気になってる箇所を挙げてみたり、練習しつつノリで出た台詞を入れてみたり…。
漫才の打ち合わせとかってこんな感じなのかなーと、制作過程を垣間見た気がしました。


しかしどうなんですかねー。
それに客が口出しするってのは。
言いたい気持ちは山盛りなんですが、やっぱり客は受け手ですからねぇ。
自分の好みに寄せて貰っていいものか。。

結局私はアンケート書きませんでした。
でも手元にペンがあったら書いてただろうな。苦笑

だって「会議」の様子を見てると、多分に客観性に欠けてるんだもの…。
線引きが難しいですね。


因みに。
「気付いてないけど、あんた体の動き面白いで」とか「この人真面目やから」と
相方を的確に指摘していた小堀さん。
何かちょっと新鮮で個人的に胸キュンでした。


THEMANZAI審査員の好みは分かりませんが、
やっぱり私は2丁拳銃の漫才って面白くて好きです。
決勝で色んな人にそう思って貰えると良いのですが。

その時は
「やっぱり漫才師が一番カッコええから」
「そうやな!」
とハケてほしいものです。



ではまたー。

スポンサーサイト



名刺代わりに 

以前書いた「夢うつつ」をfc2小説の方に上げてみました。
吉原ものの短編です。

宜しければご覧下さい。

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=179187


完全に縦書きイメージで書いたので、PC画面で読むにはちょっと不向きな作品かもしれませんが…。苦笑


感想とか頂けて非常にありがたいんですが、fc2小説のシステムをイマイチ理解出来ておらず、
受けっ放し状態で申し訳ない感じです。
返信とか出来ないのかな~…。


しかしこの作品を収録した同人誌、売る機会が無く宙に浮いた状態です。
どうしよう。ちょっと考えます。


ではまた。
| HOME |
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09« 2013/10 »11

プロフィール

月岡朝海

Author:月岡朝海
創作の小説で同人誌などを書いております。
ぽつぽつ活動中。
インフォメとか、日々思ったこととかを書いてます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する